読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画バカDiary

ネタバレ無し!見た映画の感想を気楽に書いてます

デトロイト・メタル・シティ:No Music No Dream

映画 《タ行》 評価:★★★★

f:id:arisakamo:20160606085651j:plain

製作国:日本 上映時間:104分 製作年:2008年

監督:李闘士男 原作:若杉公徳

キャスト:松山ケンイチ/加藤ローサ 

おしゃれな音楽をやりたくて上場、でも本当にやってる音楽は 

 本当におしゃれな音楽はなんなのか?自分がやりたい音楽自分にあってなくてなんと本当にやってる音楽はデスメタル。でもこの音楽はおしゃれじゃないのか?そうではない。もちろん好みがあるので音楽はそれぞれだと思うが、ちょっとデスメタルは好き嫌いが激しい。私も苦手のほうだし、この映画を見るのもちょっと抵抗があった。でもものすごく面白いって評判だったので見てみようと思った。そしたらものすごくいい映画でした。

笑いたっぷりラブコメディ? 

 これってラブコメディなのか?加藤ローサちゃんとどうなるかはもちろん映画の趣旨に入っているが、やっぱりこのデスメタルバンドの未来を描いている映画なのでやっぱりラブコメディではなく普通にコメディ映画なのかもしれません。この映画の原作はマンガ。もちろんマンガもすごく人気でよくアメリカのアニメイベントとかでもコスプレしている人がいます。原作は読んだことはないんですけど、友達に聞くと面白いっていい評価です。

f:id:arisakamo:20160606091121j:plain

 笑いが欲しい時に見るといい映画です

すごく簡単に見れる映画です。深く考えなくてもいい映画なので、笑いが欲しくてまだ見ていなければおススメの映画です。でも口調とかはちょっと子供向けではないかもしれません。下ネタとか普通に入ってるので、そこは親が子供に見せれるかは判断してください。

 

評価:★★★★

[ 予告編 ] デトロイト・メタル・シティ(プレビュー) - YouTube