読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画バカDiary

ネタバレ無し!見た映画の感想を気楽に書いてます

ヒメアノ~ル:キラキララブコメから始まるサスペンスホラー

f:id:arisakamo:20161107084046j:plain

製作国:日本 上映時間:99分 製作年:2016年

監督・脚本:吉田恵輔 原作:古谷実

キャスト:森田剛/濱田岳 

 ラブコメを見ていると思ったらいきなりサスペンスに

 普通の映画が2つのジャンルを組み合わせるどこがで趣旨が変わってきてしまい面白い作品ができなくなる。でもこの映画はちゃんとスイッチを細かく使っており、より面白い転回を作り出している。タイトルバックが映画を入ってから結構たつころに出る。でもそれがこの映画の始まりである。最初に見ているのがプロローグでしかないことに自分は気付く。この映画はここから始まったんだと最後に思う。

森田くんの演技が怖すぎて感動が入ってしまう 

 森田くんの演技はあんまり見ないほうなのでこの作品で彼の印象がガラリと変わりました。演技だとメンバーの岡田くんとか三宅くんは見たことはあったが森田くんの演技には記憶があんまりない。でも彼のサイコパスの殺し方にはビックリした。彼にもこんな演技の才能があったとは!予告で見たときもすごく怖い印象を持っていたがやっぱり映画もその倍の怖さを感じた。マンガを読んでないで本当にこんなに怖いのか森田くんの演技力で怖いのかはわかりませんが、ちゃんとサスペンスホラーになっております。

f:id:arisakamo:20161107085022j:plain

最後のフラッシュバックには泣ける

 映画は99分しかないので短いものでしたがいっぱい詰まっていて見どころたくさんです。でも最後のシーンには泣けました。やっぱりあんなことを経験してしまうとあんなにトラウマになってしまうのか。きっかけがあれば誰でも変わってしまうのでしょうか。怖かった自分が最後は森田くんに労りの感情が出てしまったのが自分なりに彼も人間だったんだなって思う。

 

評価:★★★★

[ 予告編 ] V6森田剛主演『ヒメアノ~ル』予告編 - YouTube