読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画バカDiary

ネタバレ無し!見た映画の感想を気楽に書いてます

ゴールデンスランバー:無実の男が逃げた先には

映画 《カ行》 評価:★★★★★

f:id:arisakamo:20170203112217j:plain

製作国:日本 上映時間:139分 製作年:2010年

監督:中村義洋 原作:伊坂幸太郎

キャスト:堺雅人/竹内結子/吉岡秀隆/劇団ひとり/香川照之 

伊坂幸太郎先生の世界が動き出す

伊坂ファンとしては見てはいけない映画である。これこそ名作の1つではないだろうか。ものすごく深い世界観でハラハラドキドキする139分である。堺雅人演じる主人公は無罪なのに追われの身になる。でも持つものは友達であり、大学の友達が彼を救おうとする。映画自体はものすごくシンプルなのだが、ちゃんと見ないと見逃してしまう可能性があるのでしっかり見てください。原作を読んでいる方も面白い作品になっていると思います。

もちろんキャストは豪華です!!! 

 今年大河ドラマで共演した堺雅人さんと竹内結子さんが共演していて感動ものになってます。意外と回りの小さい役にもすごいメンバーも出ていてビックリします。いつも思うのが伊坂先生の作品にはものすごく豪華なメンバーが出ることである。ここまで豪華にしていいのかと思ってしまう。でも誰も負けない演技をするので作品が負けない。ビックリするのが劇団ひとりさんが出ていることだと思う。ここまでのメンバーの中で負けない演技ができるのはすごいと思う。

f:id:arisakamo:20170203113156j:plain

最後の展開が衝撃的すぎて考えつかなかった

 この映画は最後まで終わらない。普通に考えている最後ではないのだ。いっぱい話してしまうともちろんネタバレになってしまうのでいっぱいは書きませんが、ちゃんと映画にヒントもあるのでよく見ていてください。それでも私はわからなかった。普通の逃亡劇ではないので飽きない、最後まで逃せない映画です。

 

評価:★★★★★

[ 予告編 ] 映画「ゴールデンスランバー」プロモーションビデオ - YouTube