読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画バカDiary

ネタバレ無し!見た映画の感想を気楽に書いてます

愛と誠:不良とお嬢様の運命の出会い

映画 《ア行》 評価:★★

f:id:arisakamo:20160425092141j:plain

製作国:日本 上映時間:134分 製作年:2012年

監督:三池崇史 脚本:宅間孝行

キャスト:妻夫木聡/武井咲 

初めての日本のミュージカルを挑戦 

 ミュージカル映画は「サウンドオブミュージック」を見ていらいあんまり進んで見ないです。でもこの映画はたまたまミュージカルで見始めちゃったので最後までちゃんと見ました。でもやっぱり自分には向いてないのかもしれませんね・・・ ダメでした。集中力が切れちゃうんですよ。なんか面白くなくて、歌になると携帯でゲームをしちゃったり、ツイッターをいじっちゃったりして。最終的にはストーリーが全然頭に入ってなくて終了。

歌が一昔古い 

 ストーリーの設定時代が1970年なので音楽がちょっと古めです。92年生まれの私にはちょっと古かったです。もちろん知っている曲もありましたが、全部ではなかったです。それぐらいの年齢の人たちには面白い映画かもしれませんが、平成生まれには大丈夫ですかね??

f:id:arisakamo:20160425093023j:plain

微妙にキャラクターが気持ち悪い

 私だけかもしれませんが、ちょっとキャラクターが気持ち悪い。武井咲ちゃんのウザいお嬢様系のキャラや斎藤くんのガリ勉のキャラがなんか鼻につく。もちろんそれは私だけなのかもしれませんが・・・ その2人だけじゃないのが残念。ミュージカルにしちゃったからなのか?それはわかりません。

 

評価:★★

[ 予告編 ] 映画『愛と誠』予告編 - YouTube