読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画バカDiary

ネタバレ無し!見た映画の感想を気楽に書いてます

ビリギャル: 超が付くほどのおバカさんが慶應に?!

f:id:arisakamo:20160407114743j:plain

製作国:日本 上映時間:117分 製作年:2015

監督:土井裕泰 原作:坪田信貴

キャスト:有村架純/伊藤淳史 

好きに人生を生きてたらここまで落ちてた

 不良ではない。普通に人生を楽しんでた。それが自分がバカで学校が嫌いとかではなく普通に楽しかったから。でも実際現実を目の前にしたら自分がどれだけ落ちてたがやっと知る。そこからはい上がることを信じてどこまで行けるかが勝負。

ゴールを決めて信じればどこまででも行ける。実話と聞くとやっぱり自分を信じることが一番って思う。信じなければなんにもできないもんだ。

予告を見ると不良としか見えない 

 この映画のいいところは普通のこうゆうストーリーの主人公って大体不良とかヤンキー。でもこれは単に人生を楽しんできた女子高生っていうところが面白い。ちょっと違った頑張れって思う気持ちが沸く。楽しく勉強してるところも見れてこんな風に先生が支えになってくれると思うとまた応援したくなる。

f:id:arisakamo:20160407120030p:plain

原作があるのだが・・・

 まだ読んではいない・・・・ ごめんなさい!!いつもだったら原作があればすぐ読むんですがまだ読めてないんですよ。だからここは自分がこの映画で感じたことしか書けないのでそこはごめんなさい。

映画じたいはすごく面白いと思う。未来のゴールを決める学生さんたちの応援をしたくなる映画だと思う。だれにでも明るい未来が待ってる。それは自分に自信を持つことだ!

 

評価:★★★★★

[ 予告編 ] 映画「ビリギャル」予告 - YouTube