読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画バカDiary

ネタバレ無し!見た映画の感想を気楽に書いてます

神さまの言うとおり: 子供のころの遊びで死ぬ

《カ行》 評価:★★★ 映画

f:id:arisakamo:20160317081204j:plain

製作国:日本 上映時間:117分 製作年:2014年

監督:三池崇史 原作:金城宗幸/藤村緋二

キャスト:福士蒼汰山崎紘菜染谷将太神木隆之介  

子供のころの遊びで死ぬ? 

 マンガが原作のこの映画。子供のころ遊んだ遊びを命かけてやる。子供の悪夢だ。私はこの映画を見るきっかけはマンガを読んだからだ。今は「弐」まで出ていて、21巻まで出てる。

最初の遊びは「だるまさんが転んだ」。先生の頭から喋るだるまが出てきてゲームはスタートする。もちろん生徒はなにがなんだかわからないので次々に死んでいく。でもやっぱり子供のころ一回はやったことがあるので、すぐにちゃんとしたゲームが始まる。

f:id:arisakamo:20160317085721j:plain

血まみれに注意 

 この映画はたくさんの命が亡くなる・・・ それも惨殺。なので血の量が半端ではない。なのでそうゆう系に弱い方はおススメしません。

マンガとはべつもの

 映画の最初はマンガ通りに話が進む。でも招き猫が出た後からちょっと話が変わってくる。私もマンガから入ったものとしてちょっと残念でした。かもめかもめの遊びからゲームも変わり、映画の内容はマンガとかけ離れていった。

それも絶対これ続きになる、っていう展開なのにまだ2が出る予定も聞いていない。せっかくおもしろい原作なので残念だ。

遊びのロボットの声が豪華 

 ゲームの対戦ロボットはみな豪華俳優たちが声を出している。これを誰だか当てるのもひとつの楽しみかもしれない。

 

評価:★★★

[ 予告編 ] 映画「神さまの言うとおり」予告編 - YouTube