読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画バカDiary

ネタバレ無し!見た映画の感想を気楽に書いてます

リンダ リンダ リンダ:実写版K-ON!

f:id:arisakamo:20160310093954j:plain

製作国:日本 上映時間:114分 製作年:2005年

監督:山下敦弘 脚本: 向井康介/宮下和雅子/山下敦弘

キャスト:ぺ・ドゥナ /前田亜季 /香椎由宇 / 関根史織  等

元祖ガールズバンド映画

 高校を舞台とした青春映画・・・ではないかも。4人の女子が文化祭でバンドを結成。でもボーカルの子が辞める。まあまあ、普通の映画と違いはない。でも次に選ばれた女子は韓国人の留学生だった。それも偶然通りかかっただけのものだった。

日本語はできるけど、やっぱりなまりがあってそこがいい。発音とかがんばってるところがこの映画の見所だと思う。

最近はアニメとかでK-ON!とか女子バンドを中心にしたものが多い。でもこれが元祖じゃないのかな?

もちろん青春もある

 もちろん学園ものなので青春も含まれている。男子が告白したり、好きな人に時めいたり。もちろんそこのドキドキもある。ちなみに男子生徒の一人は松山ケンイチだ。まだ初々しくてちょっぴりかわいい。誰に告白したのかはお楽しみに。

 

f:id:arisakamo:20160310095331j:plain

 

音楽ファンはちょっと興味あるかも

 テーマに選ばれたのはTHE BLUE HEARTSリンダリンダ。タイトルと同じ。でも色々懐かしい曲も出てくる。一番気になったのはJITTERIN'JINNのプレゼント。この曲はあたしが大学でラジオ局で働いていた時に発見した歌だった。だから主人公たちが見つけた時はちょっと嬉しかった部分もある。

 

評価:★★★★

[ 予告編 ] リンダリンダリンダ 予告編 - YouTube